スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤と黄 第021回

当ブログはチームブログである。


ただし、最近の活動は……


職人納品のみである。


ご愛顧ありがとうございます。ドロンジョです。


今回はドレスアッポしたお話。


私だってたまには、分割します。



ドラゴンクエストX ブログランキングへ

それではあなたを秘密の小部屋へいざないましょう。


いらっしゃいませ。


ドロンジョの秘密のお部屋でございます。


以前から頻繁に出てきていた赤ベースのドレスアップは、水の羽衣の見た目が嫌で、どうしてもドレスアップしなければならなくなった結果です。


ヤコさんにプレゼントしていただいた、ゴシックフリルとダンサーシャツを組み合わせただけの低コストのドレスアップですが、遠目からでもドロンジョだと識別できるほどの個性が出ました。


カラーリングはせずとも、この一体感は私を満足させました。


第021回-01赤


足はみかわしのくつで、ミニスカと白いロングブーツがウェディの身長の高さと足の長さを強調させています。


そしていよいよ新しいドレスアップに着手しまして、僧侶用の格好になります。


今までは、僧侶でも攻撃魔力+90の水の羽衣を着用していたドロンジョですが、これではいかんと思い立ち、回復魔力+76の羽衣を購入しました。


また羽衣かと思われるかもしれませんが、魔法使い用も僧侶用もバザックスでサポとして雇ってくださいねという、親心(?)からの配慮です。


僧侶用は黄色くなりました。


第021回-01黄
じゃじゃん。


らしい装いになりましたね!


ワイルドに吠えそうな豹柄のヤマネコトップと、男子も装備できるフレアスカートの組み合わせです。


赤色から黄色になるだけでイメチェンできます!


足は魔法使い用を流用しています。


頭は、表示なしでドレスアップはしていません。


腕は、数珠とかです。


では、赤色と黄色を見比べてみましょう。


第021回-02赤


メガネをかけて、インテリ女子に見えるはず。


第021回-02黄


肌が青いので、どうしても健康的には見えませんね。


今回は人間の姿では撮影していませんが、いずれ載せることもあるかもしれません。


第021回-03赤


何故か腰を拡大で見せます。


第021回-03黄


見せてあげます。


嬉しいか?


第021回-04赤


後ろ姿は、ヒレが絶妙に、


第021回-04黄


邪魔でごめんなさい。


背鰭は、取り外しが可能になるといいですね。せめて、上着の中に収納するしないの選択を与えてください。神バージョンアップを期待します。



さて、ドロンジョのファッションショーはこれで終了です。


第021回-05
撮影協力ライオン


これまでの写真はニアカによるプクリポの、ローアングルからの撮影です。


カメラマンのライオンは写らない設定。


背が高いウエディは、自分で撮影しようとすると足先まで全部撮るのは困難です。被写体が小さくなってしまいます。


被写体を大きく撮るには、カメラマンが寝そべるか、背の低いプクリポが撮影するといいです。どちらもカメラマンは写らない設定にします。


カメラ撮影機能は、もっと向上できないものでしょうかね。


オーガも、自分を撮るのは難しいと思います。


今回の撮影は、個人的にノリノリだったのですが、ニアカでなければ出来ない撮影方法でした。


直撮りでローアングルからの撮影や、俯瞰での撮影ができるようになると嬉しいかな。


カメラ機能の向上を願いつつ、これで終了とします。



豚もおだてりゃ、木に登る。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ドロンジョ。
ドロとお呼びください。

好きな物:
May'n
ドルセリン

住所:
オルフェアマッシュルーム地区8041-5

フレンド大歓迎!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。